カテゴリー:観光スポット

  • QızQalası1

    乙女の塔

    2000年、世界文化遺産に登録された乙女の塔されています。 この乙女の塔は、30mの高さがありバクーのシンボル的な建物で、12世紀に立て直されています。元々は5世紀ごろに拝火教寺院として建てられたとか天文観測台…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • シルヴァンシャー宮殿

    旧市街の中にありシルヴァンシャー・ハリルラ1世によって15世紀に建てられたシルヴァン建築です。王のモスクや王族・聖者の霊廟(れいびょう)、浴場跡、地下墓地などを見ることができます。シルヴァンシャー王朝は861年から153…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • YanarDag01

    ヤナルダグ(燃える丘)

    アゼルバイジャンは「火の国」という意味ですが、それを象徴する場所がこのヤナルダグです。これぞ、これからのアゼルバイジャンがさらに発展していく力強さを感じれる場所です。 石油採掘場近くにある小高い丘の地中から吹き…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Qobustan

    世界遺産ゴブスタン岩石画の文化的景観

    首都バクーから約60km離れた場所にある「ゴブスタンの岩石画の文化的景観」はユネスコの世界文化遺産に登録されており、観光地としても有名な場所です。 岩壁には、5000年以上前に描かれた人間や動物、乗り物、太陽や星と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • その他の観光スポット一覧

    観光スポット一覧 ご紹介していないその他の観光スポットを一覧でご案内しています。 ハジンスキー邸 乙女の塔を訪れたなら行って欲しいハジンスキー邸。乙女の塔の隣にあり、1912年に建築されたゴシック様式のマンショ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Fire-Worshippers

    アテシュギャーフ拝火教寺院

    バクーの東30㎞、車で約40分の所にあります。 この寺院は拝火教の寺院ですが、イスラムの流入によってこの地を追われたゾロアスター教徒がインド西北部に逃れ、その地でシヴァ女神信仰と混合するなど、 ヒンズー教の影響を受け…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. dollar_euro_140113
    アゼルバイジャンの中央銀行の発表によると、アゼルバイジャンの通貨マナト(AZN)の対米ドルおよびユ…
  2. column_img_20150225
    アゼルバイジャン国際銀行 マルチカレンシー定期預金 (AZNとUSDの金利表 2015.2.5現在…
  3. イメージ
    RFE(Radio Free Europe)によると、大きく以下4つの理由があげられている。 …
スポンサーリンク
2017年9月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク

おすすめ書籍

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャンで投資や
ビジネスをするための必読書

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャン唯一の情報本「日本人の知らないアゼルバイジャン――今、知っておくべき最新51項」
(2014年11月発売)
ご注文はこちら

ピックアップ記事

  1. scaled-Heydar-Aliyev-Cultural-Centre-Baku.-Image-by-Sarah-Reid

    2015-2-26

    バクーの治安について

    湯川さん、後藤さんの人質事件以降、テレビでISILの報道が多くなりました。(日本のメディアでは"イス…
  2. what_az

    2015-1-29

    アゼルバイジャンってどんな国?

    ドバイを超えられる最も注目される国 アゼルバイジャンは、バクー油田など世界最大の油田を保有していま…
  3. アゼルバイジャン国旗

    2015-1-29

    国の基礎情報

    アゼルバイジャンとは アゼルバイジャンは、旧ソビエト連邦の共和制国家です。1991年に独立を果たし…

ページ上部へ戻る