治安情報を確認しましょう。

machinami

治安情報

アゼルバイジャンへの渡航前には治安についても調べよう。

国境には近づかない

アゼルバイジャンの国境付近、特にアルメニア国境は、アルメニアとの間で紛争があり、ナゴルノ・カラバフやその周辺は、アルメニアに占領されてるので危険です。外務省では「渡航の延長をお勧めします。」となっております。首都バクーは「十分注意してください。」となっており派手な行動はせずに注意して行動しましょう。

※詳しくは外務省渡航情報をご確認ください。
※外務省や在アゼルバイジャン日本国大使館、現地関係機関等より最新情報を入手しましょう。

最低限の注意点

首都バクーは比較的治安は安定しています。服装ですが、派手な格好は避けましょう。特に半ズボンの着用は、首都バクーなどの都市部や地方でも周りの人から 異様な目で見られる可能性があるので避けましょう。イスラム教を信仰している人が多いため、男女問わず肌の露出が少ない服装を心がけましょう。

どの国へ行っても一緒の事ですが、「ここは日本でなく海外なんだ」という意識があれば問題ありません。

バクー以外を離れる場合は、現地関係機関等より最新情報を入手しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理者

管理者

投稿者プロフィール

アゼルバイジャンガイド「アバガ」の管理者です。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. dollar_euro_140113
    アゼルバイジャンの中央銀行の発表によると、アゼルバイジャンの通貨マナト(AZN)の対米ドルおよびユ…
  2. column_img_20150225
    アゼルバイジャン国際銀行 マルチカレンシー定期預金 (AZNとUSDの金利表 2015.2.5現在…
  3. イメージ
    RFE(Radio Free Europe)によると、大きく以下4つの理由があげられている。 …
スポンサーリンク
2017年7月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
スポンサーリンク

おすすめ書籍

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャンで投資や
ビジネスをするための必読書

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャン唯一の情報本「日本人の知らないアゼルバイジャン――今、知っておくべき最新51項」
(2014年11月発売)
ご注文はこちら

ピックアップ記事

  1. scaled-Heydar-Aliyev-Cultural-Centre-Baku.-Image-by-Sarah-Reid

    2015-2-26

    バクーの治安について

    湯川さん、後藤さんの人質事件以降、テレビでISILの報道が多くなりました。(日本のメディアでは"イス…
  2. what_az

    2015-1-29

    アゼルバイジャンってどんな国?

    ドバイを超えられる最も注目される国 アゼルバイジャンは、バクー油田など世界最大の油田を保有していま…
  3. アゼルバイジャン国旗

    2015-1-29

    国の基礎情報

    アゼルバイジャンとは アゼルバイジャンは、旧ソビエト連邦の共和制国家です。1991年に独立を果たし…

ページ上部へ戻る