旅の基礎情報

DSC00926

旅行に必要な最低限の情報

アゼルバイジャンへの出入国にはビザが必要となります。詳しくは在日アゼルバイジャン大使館へお問い合わせください。日本からの直行便は現在ありませんので、乗り継ぎで行くことなります。天候は穏やかで年間を通して風が強いです。その為、首都バクーは「風の町」というペルシャ語がなまったものと言われています。時差は日本の-5時間で、サマータイムを採用しています。言語はアゼルバイジャン語です。

ビザについて

出入国にはビザが必要。

言葉

基本的にはアゼルバイジャン語ですが、高級なホテルや空港などでは、英語をしゃべれる人がいるので使用できるでしょう。

電圧・コンセント

plug_c

220~240V、50HZ。プラグC型。

気候・気温

北部は「温暖湿潤気候」で、南部は「ステップ気候」。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高
気温
8℃ 8℃ 11℃ 17℃ 22℃ 27℃ 30℃ 30℃ 26℃ 20℃ 14℃ 10℃
最低
気温
2℃ 2℃ 5℃ 9℃ 14℃ 18℃ 21℃ 21℃ 18℃ 13℃ 8℃ 3℃
降水量 42.6
mm
52.2
mm
48.3
mm
27.6
mm
20.2
mm
11.5
mm
6.6
mm
15.6
mm
59.5
mm
106.1
mm
67.7
mm
53.4
mm

通貨・両替・チップ

アゼルバイジャンの通貨は「マナト」。
両替は、USドルやユーロからの両替えが一般的です。空港では日本円も両替できますが手数料が高額です。必ず日本でUSドルに両替して持って行きましょう!チップの習慣はありません。

また最近では、数は限られるもののATMが市内各所に設置されているので、クレジットカードによるキャッシングも可能です。

水道水の飲用はやめましょう。但し、うがいくらいはOKです。必ずペットボトル等のミネラルウォーターを飲みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理者

管理者

投稿者プロフィール

アゼルバイジャンガイド「アバガ」の管理者です。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. dollar_euro_140113
    アゼルバイジャンの中央銀行の発表によると、アゼルバイジャンの通貨マナト(AZN)の対米ドルおよびユ…
  2. column_img_20150225
    アゼルバイジャン国際銀行 マルチカレンシー定期預金 (AZNとUSDの金利表 2015.2.5現在…
  3. イメージ
    RFE(Radio Free Europe)によると、大きく以下4つの理由があげられている。 …
スポンサーリンク
2017年9月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク

おすすめ書籍

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャンで投資や
ビジネスをするための必読書

★☆★☆★☆★☆
アゼルバイジャン唯一の情報本「日本人の知らないアゼルバイジャン――今、知っておくべき最新51項」
(2014年11月発売)
ご注文はこちら

ピックアップ記事

  1. scaled-Heydar-Aliyev-Cultural-Centre-Baku.-Image-by-Sarah-Reid

    2015-2-26

    バクーの治安について

    湯川さん、後藤さんの人質事件以降、テレビでISILの報道が多くなりました。(日本のメディアでは"イス…
  2. what_az

    2015-1-29

    アゼルバイジャンってどんな国?

    ドバイを超えられる最も注目される国 アゼルバイジャンは、バクー油田など世界最大の油田を保有していま…
  3. アゼルバイジャン国旗

    2015-1-29

    国の基礎情報

    アゼルバイジャンとは アゼルバイジャンは、旧ソビエト連邦の共和制国家です。1991年に独立を果たし…

ページ上部へ戻る